富国生命投資顧問株式会社

外貨建株式

外国株式アジアアクティブ運用ESG型

アジア経済の拡大から恩恵を受けると見込まれるアジア諸国の株式等を対象に、中長期的な企業価値に影響を与える非財務要因である環境・社会・ガバナンス(ESG)に関する評価を加味した運用を行います。アジア株のESG評価にあたっては、これまで富国生命投資顧問において培ってきた直接取材に重点を置いた国内株のESG評価に関するノウハウをUOB Asset Management Ltd.(UOBAM)と共有し、協働による現地直接取材も実施してまいります。運用に当たっては、UOBAMより投資助言を受けます。

外国株式アジアアクティブ運用ESG型のポートフォリオ構築プロセス

当戦略の特徴

・急成長するアジア新興国では、企業の収益機会も拡大
・企業のESGに対する取組みも広がりつつあり、その改善機会を獲得
・UOBAMとのESG評価も加えた綿密なコミュニケーションをもとに多角的な分析を実施
・当社の日本株ESG運用で蓄積されたノウハウをUOBAMと共有し、厳選した銘柄に集中投資

詳細はお問い合わせよりご連絡ください。