富国生命投資顧問株式会社

会社案内

ご挨拶

30周年を迎えて

富国生命投資顧問株式会社は平成28年7月に創業30周年を迎えます。振り返ってみればドルの大幅な切り下げを合意したプラザ合意の翌年に誕生し、日本のバブルの浮き沈み、アジア危機、米国ハイテクバブル、リーマンショックなどの多くの荒波にもまれながら、今日を迎えました。当社が今あるのも、ひとえに辛抱強くご支援くださったお客さまはじめ多くの方々のご支援の賜物と感謝しております。

現在の投資環境も、欧州や日本でマイナス金利政策が採用され、原油価格の変動などにも絡む地政学的リスクの高まり、米国大統領選挙の行方など、これまでにも増して不確実な状況となっています。また実際の投資においても、スチュワードシップコードに基づいて企業様とより密な対話をしていくことやESG投資への関心の高まりなど、これまで以上に深い取り組みが求められています。

こうした中で、ESGなど当社が得意とする分野をはじめとして、これまで以上に投資における調査の質を高め、お客さまにご満足いただける結果をお届けできるよう最大限の努力をしてまいります。30周年を迎えた今、「一歩先の未来」は不確実性が高くなっていますが、その中であるからこそ基本に立ち返り、努力と結果を通じて「お客さまからの信頼」を勝ち得てまいりたいと思います。引き続き皆様方からのご支援ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

コーポレート・キャッチフレーズ
「一歩先の未来、お客さまとの信頼を礎に。」

代表取締役社長奥本郷司

代表取締役社長
奥本 郷司